川崎鶴見鉄道録

川崎・鶴見界隈の鉄道に関するブログ

乗り鉄

「JEANS STATION」児島駅

前の記事はこちら。 多度津工場の見学を終え、神奈川の自宅へ帰ります。 今回は岡山駅から新幹線で帰るのですが、その道中に前々から気になっていたスポットがあったので、せっかく途中下車できるきっぷを持っていたことから寄り道してみることにしました。 …

もうすぐ見納め? 特急「はまかいじ」を乗り通す!!

前の記事はこちら。 今回の長野遠征も、本記事で最終回です。 松本駅から川崎市の自宅まで戻りますが、今注目のこの列車に乗って帰ります。 横浜駅~松本駅を結ぶ臨時特急「はまかいじ」でございます。 こちらの「はまかいじ」は、主に土日を中心に1日1往復…

もうすぐ見納め!! 関電トンネルトロリーバスに乗りに行く⑥

前の記事はこちら。 黒部ダムを観光後は、扇沢駅へ戻るためトロリーバスの改札口へ向かいます。 昼前に扇沢駅へ向かう便なので空いているかと思いきや、結構な混雑でした。 帰りの便は最前列で前面展望動画を撮影しました。揺れが酷いですが・・・その辺も含…

もうすぐ見納め!! 関電トンネルトロリーバスに乗りに行く⑤

前の記事はこちら。 黒部ダム駅からは扇沢駅に折り返しますが、帰りのトロリーバスまでの時間を利用して黒部ダムを見学することにします。案内看板を見ると、黒部ダムの見学ルートは2つあるようです。 ひとつはダム横の斜面にある展望台から黒部ダムを見下ろ…

もうすぐ見納め!! 関電トンネルトロリーバスに乗りに行く④

前の記事はこちら。 黒部ダム駅に到着後は、一般のお客さんが掃けるのを待ってトロリーバスをじっくり撮影してみました。同じ目的の人がいっぱいで、黒部ダム駅はちょっとした撮影会状態に(笑)。 車体には猫っぽいキャラクターが描かれていました。 黒部ダ…

もうすぐ見納め!! 関電トンネルトロリーバスに乗りに行く③

前の記事はこちら。 発車時刻が近くなり、改札が始まりました。 関電トンネルトロリーバスの改札は、自動改札機やスタンプで入鋏するのではなく、航空機と同じように切符に印字されたバーコードをスキャナーで読み込む方式です。乗車券は無傷で帰ってくる反…

もうすぐ見納め!! 関電トンネルトロリーバスに乗りに行く②

前の記事はこちら。 扇沢駅からトロリーバスに乗り継ぎますが、少々時間があったので駅周辺を散策してみることにします。まずはトロリーバスを入れて駅名の看板をパチリ。 トロリーバス廃止後は、この看板も掛け替えられてしまうのでしょうか。 続いて扇沢駅…

もうすぐ見納め!! 関電トンネルトロリーバスに乗りに行く①

前の記事はこちら。 長野総合車両センター公開の翌日は、ちょっと乗り鉄旅をしてきました。 舞台となるのは、長野県と富山県を結ぶ「立山黒部アルペンルート」です。 立山黒部アルペンルートのホームページより 「立山黒部アルペンルート」は長野県と富山県…

「JR北海道 わがまちご当地入場券」専用コレクションファイルを買ってみた

梅雨入り後は撮り鉄活動のやる気も減衰し、ブログ更新のネタがないためすっかり更新をサボっておりますが・・・今回はこちらの切符にまつわる商品を取り上げたいと思います。 現在JR北海道が展開しております「わがまちご当地入場券」という企画切符です。JR…

E353系「スーパーあずさ」に初乗車した

先週のことになりますが、仕事で松本まで出張する機会がありました。 昨年秋にも松本出張があり、そのときは置き換え間近となったE351系とE257系に乗車したので、その様子を下にようにレポートをお届けしました。 古参の車両たちには飽きるほど乗車している…

JR北海道「ドコエキ? 鉄道探偵」キャンペーンに当選しました!!

昨年12月から今年2月までの間、JR北海道で「ドコエキ?鉄道探偵」というキャンペーンが展開されていました。 JR北海道ホームページより このキャンペーンは、JR北海道管内の駅の一部を切り取った写真を頼りに、それが「どこの駅のどの部分か」を推理して、実…

変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 5日目⑦ 引退間近のスラントノーズに乗る その2

前の記事はこちら。 変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 5日目⑥ 引退間近のスラントノーズに乗る その1 東室蘭駅を発車後は、車内を見て回ることにします。まずは今回乗車した1号車のキハ183-213から。 「スラントノーズ車」の車内の特徴は、壁の様な「業務…

変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 5日目⑥ 引退間近のスラントノーズに乗る その1

前の記事はこちら。 変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 5日目⑤ 「山線」乗り鉄旅 その5 さて、ここからが5日目の本番となります。小樽から6時間もかけて長万部に来たのは、どうしてもこの列車に乗りたかったから。 長万部14:24発「北斗91号」です。 91とい…

変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 5日目⑤ 「山線」乗り鉄旅 その5

前の記事はこちら。 変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 5日目④ 「山線」乗り鉄旅 その4 倶知安駅からは引き続き長万部方面へ向かいます。 倶知安始発12:35発2938Dに乗り込みます。 キハ150形とキハ40形の2両編成でした。 キハ40形のサボ受けには懐かしいも…

変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 5日目④ 「山線」乗り鉄旅 その4

前の記事はこちら。 変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 5日目③ 「山線」乗り鉄旅 その3 仁木駅からは再び倶知安方面へ向かいます。 やってきたのは苫小牧運転所のキハ150形100番台2両編成でした。 基本的に「山線」の普通列車は苗穂運転所のキハ40形やキハ…

変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 5日目③ 「山線」乗り鉄旅 その3

前の記事はこちら。 変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 5日目② 「山線」乗り鉄旅 その2 余市駅到着後は、まずは余市駅をプラプラ。 「山線」で小樽駅に次ぐ利用客があるだけに、なかなか立派な駅舎です。 もちろん有人駅で「みどりの窓口」もあります。 恒…

変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 5日目② 「山線」乗り鉄旅 その2

前の記事はこちら。 変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 5日目① 「山線」乗り鉄旅 その1 小沢駅到着早々、まずは駅構内を散策。 小沢駅は島式ホーム1面2線の駅で、駅舎とは跨線橋でつながっています。 かつては岩内線との分岐駅でしたが、岩内線は昭和60年…

変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 5日目① 「山線」乗り鉄旅 その1

前の記事はこちら。 変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 4日目⑤ 室蘭本線で岩見沢駅へ 年が明け、5日目(2018年1月5日)は終日乗り鉄を行いました。まずは通称「山線」こと函館本線小樽~長万部間を乗り鉄します。 というわけでやってきたのは小樽駅です。 …

変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 4日目⑤ 室蘭本線で岩見沢駅へ

前の記事はこちら。 変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 4日目④ 追分駅を散策 追分駅からは、室蘭本線で岩見沢駅を目指します。 石勝線で南千歳や室蘭本線上りで苫小牧へ向かうルートも選択できましたが、久々に北海道で乗り鉄するということで一番時間がか…

変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 4日目④ 追分駅を散策

前の記事はこちら。 変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 4日目③ 「余命1年」の夕張支線に乗る その2 追分駅では乗り換え時間が30分ほどあったので、ちょっとだけ散策をすることに。 まずは駅名標をパチリ。 同一ホーム(1番線)にも関わらず、行燈式と看板…

変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 4日目③ 「余命1年」の夕張支線に乗る その2

前の記事はこちら。 変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 4日目② 「余命1年」の夕張支線に乗る その1 列車は新夕張駅を発車し、夕張支線へ入ります。 夕張川の向こうに架かっている立派な橋が石勝線の本線です。 新夕張駅からしばらくは平坦な土地が続きます…

変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 4日目② 「余命1年」の夕張支線に乗る その1

前の記事はこちら。 変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 4日目① 引退間近のスラントノーズを撮る その2 新札幌駅で「スラントノーズの北斗」を撮影した後は、続行の「快速エアポート」に乗車して千歳駅へ。 4日目は、ここから乗り鉄の旅へシフトします。今…

「京急 × リラックマ」スタンプラリーに参加してみた④ 羽田空港国際線ターミナル・品川編

前の記事はこちら。 前回の「大キイロイ鳥居駅」訪問にてリラックマコラボ駅巡りは終了しましたが、本筋のスタンプラリーがまだ残っているので、最後の駅へ向かいます。 やってきたのは羽田空港国際線ターミナル駅です。 なぜ品川駅ではなく、この駅をスタン…

「京急 × リラックマ」スタンプラリーに参加してみた③ 大鳥居編

前の記事はこちら。 「リラッ久里浜駅」からは快特で北上して一気に空港線へ。 続いてやってきたのは大鳥居駅です。 ここ大鳥居駅でのコラボキャラクターは、まあ予想が付くと思いますが・・・ 「キイロイトリ」です。 その名も大キイロイトリ居駅(大キイロ…

「京急 × リラックマ」スタンプラリーに参加してみた② 京急久里浜編

前の記事はこちら。 「かみがおおおおか駅」を後にし、次なる目的地へ向かいます。 盛大にぶれておりますが・・・快特で京急本線をさらに下ります。 やってきたのは京急久里浜駅です。 こちらでのコラボキャラクターは・・・ ご存知「リラックマ」です。 そ…

「京急 × リラックマ」スタンプラリーに参加してみた① 横浜・上大岡編

以前、京急が今年創立120周年を迎えたことを取り上げました。 上記に限らず、京急では創立120周年を記念して様々な取り組みが行われています。その中のひとつがこちら。 「 リラックマ15周年×京急120周年記念 一緒にごゆるりお祝いキャンペーン」と称し人気…

変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 3日目⑥ 「わがまちご当地入場券」を集める その2

前の記事はこちら。 変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 3日目⑤ 存廃に揺れる日高本線に乗る 日高本線の乗り鉄を終え札幌市内の実家へ戻りますが、戻りがてら「わがまちご当地入場券」の収集を続けること。 まずは普通列車で札幌方面へ戻ります。 30分ほど…

変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 3日目⑤ 存廃に揺れる日高本線に乗る

前の記事はこちら。 変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 3日目④ 「わがまちご当地入場券」を集める その1 苫小牧駅からは日高本線を乗り鉄します。 発車標は「様似」となっていますが・・・ 日高本線は高潮・台風による路盤や橋の流出により、鵡川~様似間…

変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 3日目④ 「わがまちご当地入場券」を集める その1

前の記事はこちら。 変わりゆく北海道の鉄路を記録する旅 3日目③ 札幌にやってきた789系0番台を撮る 新札幌駅からは「青春18きっぷ」の効力を生かし、「わがまちご当地入場券」を集めつつ乗り鉄をすることに。 まずは「快速エアポート」で千歳線を南下します…

引退間近のE351系を乗り納め

昨年の11月、松本出張の往復で置き換え間近のE351系とE257系を乗り鉄したことを、以下の記事にしました。 このシリーズの一番最後に「もう1回松本出張入らないかな・・・。」って書いたのですが 本当にもう1回松本出張が入りました(笑) 個人的にはE353系充…