川崎鶴見鉄道録

川崎・鶴見界隈の鉄道に関するブログ

撮り鉄-撮影地(東海)-関西本線

弥富駅でDD51貨物を闇鉄 東海地区 貨物撮り鉄遠征⑤

前の記事はこちら。 DD51とDF200の異種重連 8075レを撮影し終えると、時計は16時45分を回っており、11月中旬の東海地方は日没を迎えるころ。 ですが、あと1時間弱ほどでDD51牽引のコンテナ列車が四日市駅から上ってくるので、初日のシメとして弥富駅で闇鉄を…

DD51とDF200の異種重連 8075レを撮る 東海地区 貨物撮り鉄遠征④

前の記事はこちら。 四日市市を後にして名古屋市近郊へ北上し、新たな被写体へ狙いを定めます。 今回のお目当ては、DD51とDF200の異種重連列車として注目の8075レであります。 8075レは石油輸送の返空列車なのですが、列車運用の都合か火~金曜日のみ(最近…

末広橋梁を渡るDD51セメント列車 東海地区 貨物撮り鉄遠征③

前の記事はこちら。 奇跡的にDD51が代走した「セメント列車」の追っかけも、今回が3回目。 3回目にしてハイライトとなる、今回の撮影地はこちらです。 四日市駅~四日市港駅にある「末広橋梁」です。 この「末広橋梁」は、日本で唯一現役の鉄道可動橋として…

奇跡の代走!!DD51牽引セメント列車を撮る その2 東海地区 貨物撮り鉄遠征②

前の記事はこちら。 前回に引き続き、奇跡の代走となったDD51牽引のセメント列車を狙います。 四日市のセメント列車は、三岐鉄道東藤原駅~四日市港駅の間で、1日最大5往復運転されています。 そのうちJR区間は、愛知機関区のDF200やDD51が牽引を担いますが…

奇跡の代走!!DD51牽引セメント列車を撮る その1 東海地区 貨物撮り鉄遠征①

今回から、新たな撮り鉄遠征 連載シリーズをお届けいたします。 舞台は愛知県・三重県・岐阜県にまたがる東海地区です。 此度の遠征は2019年11月に敢行したもので、主たる目的はすでに更新済みの名古屋貨物ターミナル公開イベントへの参加でした。 名古屋貨…