川崎鶴見鉄道録

川崎・鶴見界隈の鉄道に関するブログ

撮り鉄-撮影地(関東私鉄)

今年も運行!! けいきゅん誕生9周年記念「けいきゅん号」を撮る

昨日に続き、良いお天気に恵まれた本日の川崎界隈。 私はと言いますと、相変わらず寝違えた首の痛みが引かず、せっかくのお天気にもかかわらず遠出する気が失せる状態でございます・・・。 そんなわけで近場で趣味活動と思ったところ、京急大師線で運行中の…

金太郎トップ2079レ、PF白プレリニア残土輸送など 貨物列車撮影 11/10

みなさま、ご無沙汰しております。 ここんところ平日は残業&徹夜仕事、休日は遠征へと繰り出しているため、自分のブログ更新どころか他のブログ訪問すらできていない状況に陥っております・・・。 来週になれば、仕事のほうが多少落ち着きそうなので、滞っ…

京急「はねぴょん号」と京成スカイアクセス線10周年ヘッドマークを撮る。

秋雨前線の影響で、午前中は曇り空となった川崎界隈。 大分涼しくなってきたので、三浦方面へプチツーリングにでも行こうかと思っていたのですが、思いのほか空が渋かったので中止に。 そのため丸一日予定がぽっかり空いたので、前々から気になっていた成田…

京急「夏詣」ヘッドマークを撮る

久しぶりに梅雨の晴れ間が広がった、本日の川崎界隈。 九州地方を中心に大災害をもたらした今年の梅雨ですが、今年の梅雨明けは遅れるそうで、関東地方は来週までかかるそうな。 私は今週末から夏休みが始まるのですが、このご時勢に加えて梅雨が明けないと…

今日も京成09K運用を撮影

梅雨の晴れ間が広がった、本日の神奈川界隈。 そんな本日は、京成09K運用に3100形3152Fが充当されたので、半ば日課と化している花月総持寺で夕練をしてきました。 「またかい!!」って思う方もおられるかもしれませんが・・・今時期しか狙えない列車ゆえ重…

貫通顔 新1000形1800番台代走の京成09K運用を撮る

皆様すでにご存じと思いますが、本日京成線青砥駅にて脱線事故が発生しました。 幸いにしてケガ人はいないようで、よかったですね。 この事故の影響で、京成押上線の押上~青砥間が不通となっていますが、この押上~青砥間は京急・都営浅草線と京成・北総の…

京成車充当の「特急 京急久里浜行き」を撮る!!

薄曇りの空となった、本日の川崎界隈。 今日は仕事終わりに、ちょっと夕練をすることにしました。 といっても撮影対象は貨物列車ではなく、今回は京急でございます。 ちょうど今から1年ほど前、23年ぶりに復活した京成車による京急本線 特急運用の話題をお届…

600形ブルスカ充当の南エア急を撮る

相変わらずの晴天に恵まれた、本日の川崎界隈。 本日も部屋の大掃除などをして自宅で過ごしていましたが、ふと京急の運用情報を見ると600形ブルスカが南エア急運用に入っていたので、夕飯の買い出しがてら花月総持寺でサクッと撮影することに。 てことで、さ…

京急駅名変更記念!? 逗子・葉山ゆきを花月総持寺駅で撮ってみた。

今年の大規模ダイヤ改正から、はや1週間が経ちました。 川崎界隈でも「サフィール踊り子デビュー」や「高輪ゲートウェイ駅開業」など、話題には事欠かない改正となりましたね。 その一方、京急ではダイヤ改正は行われなかったものの、沿線6駅の駅名を変更す…

秩父鉄道「石灰石列車」を初撮影する

前の記事はこちら。 前回までで、此度の遠征の目的であった「石炭列車」の撮影を終了。 時刻は14時過ぎと、撤収にはちょっと早い時間だったので、残りの時間は秩父鉄道のもう一つの貨物列車である「石灰石列車」を、初めて本格的に撮影することにします。 ま…

廃止目前の「石炭列車」を撮る in 秩父鉄道②

前の記事はこちら。 三ヶ尻駅での入換作業の見学を終えた後は、お昼に運転される2本目の積載列車を撮影します。 今回は熊谷貨物ターミナルから秩父鉄道三ヶ尻線への分岐部にある、こちらも有名撮影地な大カーブで撮影することに。 まずは11時20分ごろ、牽引…

廃止目前の「石炭列車」を撮る in 秩父鉄道①

昨日の関東地方は冬晴れとなりましたが、私は有給休暇を取得し秩父鉄道へ日帰り遠征をしてきました。 遠征の目的はこちら。 今年度で廃止が発表された、鶴見線 扇町駅~秩父鉄道 三ヶ尻駅で運行されている「石炭列車」でございます。 石炭列車自体は、私のホ…

正月恒例!! 京急大師線干支ヘッドマーク 2020

良いお天気に恵まれた、本日の神奈川界隈。 そんな本日は、毎年正月の恒例となっている京急大師線の干支ヘッドマークを撮影するべく、京急大師線沿線へお出かけしました。 昨年は京急創立120周年がらみで4種類のヘッドマークがありましたが、今年は2種類に戻…

デビューしたての京成3100形を撮る!

前の記事はこちら。 京急大師線で「けいきゅん号」の撮影を終えた後は、京急本線に移動して撮り鉄を行います。 今回の主題は、先月10月26日にデビューした京成3100形でございます。 京成3100形は2編成が導入済みですが、そのうち日本車輛で製造された3152Fが…

けいきゅん誕生8周年記念「けいきゅん号」を撮る

爽やかな秋晴れが広がった、3連休最終日となった本日の川崎界隈。 ですがここ最近、刺激のある遠征ばかりを行っているせいか、どうも地元での撮り鉄活動に意欲がわかず、カメラを持たない日が続いております・・・。 それに加え、再来週あたりに名古屋方面へ…

京急大師線「川崎大師 風鈴市ヘッドマーク」を撮る

ここ数週間、ずっと梅雨空が続いております神奈川界隈。 なんでも、東京都では7月1日からの日照時間が統計史上最少だそうで、関東地方は記録的な梅雨となっているようです。 そんな日照時間に比例するように、私も撮り鉄への意欲がすっかり無くなってしまい…

黄昏の鶴見川橋梁で、京成車充当の三崎口行きを撮る!!

本日の川崎界隈は、なかなか綺麗な夕暮れが広がっておりました。 こんな日は、いつもであれば貨物の夕練でも・・・という気分になるのですが、今年は先日取り上げた「京成車充当の三崎口行き特急」もまた夕暮れ時に川崎界隈を通過するダイヤとなっておりまし…

京成車充当の京急本線特急を撮る!!

京浜急行は、都営浅草線・京成線・北総線と相互直通を行っていることは、当ブログに出入りされている皆様にはご存知の方も多いと思います。 そのため、京急線内にも他社の車両も多数乗り入れているのですが、その車両運用には大きな特徴があります。 それは…

さらば!! 京急800形

本日、京浜急行の800形が引退のときを迎えました。 すでに定期運用からは6月14日に離脱し、本日は4月に発売された引退記念入場券購入者から抽選で当選した人たちを対象に、品川から久里浜工場までさよなら運転ツアーが実施されました。 今回のツアーをもって…

もうすぐ引退!! 箱根登山鉄道モハ1形に会ってきた①

前の記事はこちら。 前回まで東京メトロ2000系の甲種列車の話題をお届けしましたが、今回から趣向をガラッと変えた新シリーズをお届けします。 神奈川県有数の観光地である箱根地区には箱根登山鉄道という鉄道があります。 その箱根登山鉄道に「モハ1形」と…

東京メトロ2000系甲種を撮る②

前の記事はこちら。 東京メトロ2000系の甲種列車は、新鶴見信号場から根岸線根岸駅を経由し、神奈川臨海鉄道の横浜本牧駅へ向かいます。 今回は根岸駅での停車時間を利用し、神奈川臨海鉄道線内へ先回りして甲種列車をもう一発撮影することに。 というわけで…

だるま 最後の春

先日、京急より「だるま」という愛称で親しまれてきた800形の引退が正式に発表されました。 プレスリリースによると、今年6月中旬に引退となるそうで、4月6日には昨年の2000形と同様に、さよなら運転の招待券が抽選で当たる記念乗車券も発売されました。 す…

今日で見納め!! 専用ヘッドマーク付きの「京急120年の歩み号」を撮る

当ブログでも度々取り上げてきた、京急創立120周年を記念した特別塗装列車「京急120年の歩み号」が本日最終運行日を迎えました。 当初はスルーして、西の方へ日帰りプチ遠征でも・・・と思っていたのですが、Twitterをみるとここ数日間、運行開始当初しか掲…

京急の特別塗装列車を撮る

本日朝の鶴見界隈は「西武新型特急 Laview 甲種輸送」「EF65 2101充当 5086レ」「EF66 27充当 66レ」と、まさにネタ列車だらけのお祭り状態でした。 しかしそんな時に限って、外せない用事が被ってしまい撮り鉄できず・・・。 皆さんの成果を、たっぷりと楽…

京急大師線 2019年干支ヘッドマークを撮る その2

先週のことになりますが、毎年正月恒例である京急大師線 干支ヘッドマークを撮影すべく、大師線に繰り出しました。 しかし、前回は特別塗装車の「京急120周年の歩み号」が運用から外れており、干支ヘッドマークを付けた姿を撮り逃してしまいました。 そして…

京急大師線 2019年干支ヘッドマークを撮る

気持ちの良い冬晴れとなった、本日の神奈川界隈。 先週の3連休は休日出勤で仕事漬けだったので、今週末はようやく「撮り鉄初め」を行うことが出来ました。 そんなわけで本日は「撮り鉄初め」にふさわしい被写体として、毎年正月恒例の京急大師線の干支ヘッド…

「京急発祥の地」大師線さんぽ旅 ~小島新田駅周辺~

前の記事はこちら。 「京急発祥の地」大師線さんぽ旅も、やっと終点の小島新田駅へ到着です。 小島新田駅は、戦時下の所謂「大東急」の駅として1944年に開業しました。 ここで大師線各駅の成り立ちを整理すると、以下のようになります。 京急川崎~川崎大師…

「京急発祥の地」大師線さんぽ旅 ~東門前駅周辺~

前の記事はこちら。 川崎大師を後にし、東門前駅へやってきました。 東門前駅は1925年に「海岸電気軌道」という会社線の駅として開業しました。 この「海岸電気軌道」という会社は、現在の京急の始祖に当たる「大師電気鉄道」から改称した「京浜電気鉄道」の…

「京急発祥の地」大師線さんぽ旅 ~京急川崎駅・港町駅周辺~

当ブログでもたびたび取り上げておりますが、2018年は京浜急行電鉄創立120周年の記念イヤーであります。 その120年前の創立時の社名は「大師電気鉄道株式会社」といい、現在の大師線に置き換えると旧六郷橋駅~川崎大師駅間に相当する区間が、翌1989年に開業…

初めての秩父鉄道 撮り鉄遠征!!④  桜沢の跨線橋でEL秩父夜祭号を狙う

前の記事はこちら。 朝から追いかけまわした、デキ3重連「EL秩父夜祭号」も今回が最後の撮影です。シメは桜沢駅~寄居駅間にある、国道140号線の跨線橋から撮影します。 まずは練習電から。 1542列車 羽生行き 練習電でやってきたのは、都営三田線で活躍して…