川崎鶴見鉄道録

川崎・鶴見界隈の鉄道に関するブログ

撮り鉄-旅客列車

渋谷駅改良工事で「大崎行き」になった相鉄・JR直通線を撮る

今週末、JR東日本の渋谷駅の埼京線 ホーム移設工事が実施されました。 JR東日本 ホームページより 現在JR東日本の渋谷駅には、山手線と埼京線(湘南新宿ライン)の2路線が乗り入れていますが、埼京線ホームは山手線のほか東京メトロや東急線から300mほど南…

京成車充当の「特急 京急久里浜行き」を撮る!!

薄曇りの空となった、本日の川崎界隈。 今日は仕事終わりに、ちょっと夕練をすることにしました。 といっても撮影対象は貨物列車ではなく、今回は京急でございます。 ちょうど今から1年ほど前、23年ぶりに復活した京成車による京急本線 特急運用の話題をお届…

600形ブルスカ充当の南エア急を撮る

相変わらずの晴天に恵まれた、本日の川崎界隈。 本日も部屋の大掃除などをして自宅で過ごしていましたが、ふと京急の運用情報を見ると600形ブルスカが南エア急運用に入っていたので、夕飯の買い出しがてら花月総持寺でサクッと撮影することに。 てことで、さ…

札幌市電の新型車両「シリウス」を撮る 2019年末帰省シリーズ⑥

前の記事はこちら。 2019年年末帰省シリーズ、前回から北海道編に突入しておりますが、そのメインとなる札沼線乗り鉄記録は、既報の通り動画編集の時間がそれなりに必要となるため、不定期更新とさせていただく故、今回は別の撮り鉄記録をお届けします。 今…

京急駅名変更記念!? 逗子・葉山ゆきを花月総持寺駅で撮ってみた。

今年の大規模ダイヤ改正から、はや1週間が経ちました。 川崎界隈でも「サフィール踊り子デビュー」や「高輪ゲートウェイ駅開業」など、話題には事欠かない改正となりましたね。 その一方、京急ではダイヤ改正は行われなかったものの、沿線6駅の駅名を変更す…

共和駅で「白ホキ」を撮る!! 東海地区 貨物撮り鉄遠征⑨

前の記事はこちら。 名古屋臨海鉄道での撮影を終えて、2日目最後の撮影へ。 お目当ての列車は、三岐鉄道 東藤原駅~衣浦臨海鉄道 碧南市駅の間で運転されている、通称「白ホキ」と呼ばれる炭酸カルシウム・フライアッシュ輸送列車であります。 今回は碧南市…

251系「最後の春」を撮る

本日はちょっとばかし遠くに、日帰りで撮り鉄遠征をしてきました。 今回の遠征先は、静岡県は伊豆半島にある河津町であります。 河津町は町の名前にもなっている「河津桜」の本場ですが、河津町には伊豆急行線が通っていて、東京から「踊り子」系統の特急列…

ロクヨン重連タンカーを狙うが・・・ 東海地区 貨物撮り鉄遠征⑦

前の記事はこちら。 養老鉄道の撮り鉄を終えた後は、名神高速に乗って愛知県へ移動。 お目当ては中央本線で運転されているEF64重連の石油列車です。 中央西線の貨物列車は、全列車EF64が牽引機として充てられていますが、すべてが重連牽引となるわけではなく…

養老鉄道を初めて撮り鉄する 東海地区 貨物撮り鉄遠征⑥

前の記事はこちら。 東海遠征、今回から2日目のお話に入ります。 2日目は大垣市のホテルからスタートです。 2日目も良いお天気のもと、撮り鉄に勤しめそうです。 まずはホテルで朝食をいただきます。 ルートインの朝食はバイキングですが、内容はいつもどお…

相模川で引退間近の251系と185系を撮る!!

昨日に引き続き、良いお天気に恵まれた神奈川界隈。 そんなお天気に誘われまして、ちょっと平塚まで遠出して撮り鉄をしてきました。 向かったのは、東海道線茅ケ崎~平塚の相模川にかかる馬入川橋梁です。 ここは東海道本線のJR東日本区間でも屈指の有名撮影…

弥富駅でDD51貨物を闇鉄 東海地区 貨物撮り鉄遠征⑤

前の記事はこちら。 DD51とDF200の異種重連 8075レを撮影し終えると、時計は16時45分を回っており、11月中旬の東海地方は日没を迎えるころ。 ですが、あと1時間弱ほどでDD51牽引のコンテナ列車が四日市駅から上ってくるので、初日のシメとして弥富駅で闇鉄を…

DD51とDF200の異種重連 8075レを撮る 東海地区 貨物撮り鉄遠征④

前の記事はこちら。 四日市市を後にして名古屋市近郊へ北上し、新たな被写体へ狙いを定めます。 今回のお目当ては、DD51とDF200の異種重連列車として注目の8075レであります。 8075レは石油輸送の返空列車なのですが、列車運用の都合か火~金曜日のみ(最近…

奇跡の代走!!DD51牽引セメント列車を撮る その1 東海地区 貨物撮り鉄遠征①

今回から、新たな撮り鉄遠征 連載シリーズをお届けいたします。 舞台は愛知県・三重県・岐阜県にまたがる東海地区です。 此度の遠征は2019年11月に敢行したもので、主たる目的はすでに更新済みの名古屋貨物ターミナル公開イベントへの参加でした。 名古屋貨…

腹ごなしの琴電撮影 その1 讃岐うどん 食いだおれ紀行④

前の記事はこちら。 前回・前々回と天ぷらうどんを続けてハシゴしたので、ちょっとお腹を空かせるため腹ごなしの運動がてら撮り鉄を行うことに。 次のうどん屋が西南部のまんのう町にあったため、今回はJRではなく琴電琴平線を撮影することにしました。 琴電…

正月恒例!! 京急大師線干支ヘッドマーク 2020

良いお天気に恵まれた、本日の神奈川界隈。 そんな本日は、毎年正月の恒例となっている京急大師線の干支ヘッドマークを撮影するべく、京急大師線沿線へお出かけしました。 昨年は京急創立120周年がらみで4種類のヘッドマークがありましたが、今年は2種類に戻…

終焉迫る 山手線のE231系500番台

今年最初の3連休となった今週末、私を取り巻く環境にある大きな変化が起きました。 それは、私が当ブログの更新や写真・動画編集のために使用しているメインPCのOSをWindows7からWindows10へアップグレードしたということです。 ご存じの通り、Windows7のサ…

予讃線をサクッと撮り鉄 讃岐うどん 食いだおれ紀行①

今回から、新連載シリーズを開始いたします。 その名も「讃岐うどん 食いだおれ紀行」なる、当ブログには似つかわしくないタイトルでございます。 本遠征は2019年9月に行ったもので、舞台となるのは坂出市や琴平町を始めとする香川県西部です。 当ブログでは…

石勝線夕張支線 最後の夏 北海道放浪の旅 14日目②

前の記事はこちら。 占冠駅 北海道放浪の旅 14日目① 占冠駅を後にし、最終日のメインステージへ移動します。 舞台となるのは、2019年3月31日で廃止になった石勝線夕張支線です。 上述の通り、石勝線夕張支線はすでに廃止されておりますが、今回の旅は2018年7…

デビューしたての京成3100形を撮る!

前の記事はこちら。 京急大師線で「けいきゅん号」の撮影を終えた後は、京急本線に移動して撮り鉄を行います。 今回の主題は、先月10月26日にデビューした京成3100形でございます。 京成3100形は2編成が導入済みですが、そのうち日本車輛で製造された3152Fが…

けいきゅん誕生8周年記念「けいきゅん号」を撮る

爽やかな秋晴れが広がった、3連休最終日となった本日の川崎界隈。 ですがここ最近、刺激のある遠征ばかりを行っているせいか、どうも地元での撮り鉄活動に意欲がわかず、カメラを持たない日が続いております・・・。 それに加え、再来週あたりに名古屋方面へ…

水島臨海鉄道 国鉄型キハ4連の特別列車を撮る!! 2019水島臨海鉄道フェスタ遠征①

前の記事はこちら。 土曜日にJR貨物 広島車両所公開イベントに出向いた後は、翌日曜日も鉄道イベントをハシゴすることに。 昨年はJR四国の多度津工場公開に出向きましたが、今年はこちらのイベントに初参戦することにしました。 岡山県倉敷市にある水島臨海…

置き換え間近!?の「石巻貨物」を撮る その3 2019北東北撮り鉄遠征⑮

前の記事はこちら。 「石巻貨物」撮影の記録、今回は昼下がりの部です。 今回は朝の部にて1655レで撮影した国鉄色のDE10 3510号機が、654レで石巻から戻ってくるところ撮影するのがメインでございます。 当初の予定では、石巻駅北西にある「北上運河」に架か…

夕陽に染まる八郎潟橋梁にて 2019北東北撮り鉄遠征⑫

前の記事はこちら。 五能線での撮影を終え、この日の宿泊地である宮城県へ移動を開始します。 ですがその途中、五能線と同じくJR東日本管内で数少ないキハ40が活躍する路線である男鹿線の脇を通ったので、立ち寄ることにしました。 というわけでやってきたの…

小入川橋梁と不思議な岩 2019北東北撮り鉄遠征⑪

前の記事はこちら。 青森県深浦町を後にし、県境を越えて秋田県八峰町へ。 やってきたのは岩舘駅~あきた白神駅にある、五能線の超有名撮影地である小入川橋梁です。 山間を走ってきた五能線が、小入川が造りだした窪地を超えるために架けられたのが、この小…

絶景の追良瀬俯瞰にて 2019北東北撮り鉄遠征⑩

前の記事はこちら。 深浦町でお昼を食べた後は、午後の撮影を開始。 まず最初は追良瀬~驫木(とどろき)にある、海岸沿いの断崖絶壁からの俯瞰ポイントに向かいます。 追良瀬~驫木間は、こんな感じで海岸にへばりつくように線路が通っており、陸地側から俯…

碧い海とリゾートしらかみ 2019北東北撮り鉄遠征⑨

前の記事はこちら。 岩木山に別れを告げ、国道101号線を通って日本海沿岸に移動します。 五能線と言えば、日本海沿いの絶景を行く撮影地が数多く存在しますが、今回はその中でも最も有名な撮影地の一つである、深浦~広戸の行合崎付近の岩場で「リゾートしら…

岩木山と五能線 2019北東北撮り鉄遠征⑧

前の記事はこちら。 五能線唯一の定期快速 3524Dを撮影後は、本格的に五能線内での撮影を開始。 五能線の撮影地と言えば、深浦町や鰺ヶ沢町周辺の日本海沿いが有名ですが、弘前市側では「津軽富士」こと岩木山を絡めた美しい写真を撮ることができます。 とい…

五能線唯一の定期快速 3524Dを撮る 2019北東北撮り鉄遠征⑦

前の記事はこちら。 2日目は青森県弘前市からスタートです。 今日の舞台となるのは、青森県と秋田県に跨る五能線でございます。 五能線は、白神山地や岩木山、千畳敷など多くの観光スポットを抱える、北東北随一の観光路線として有名です。 そして五能線を走…

夕暮れの蕪嶋神社と八戸線 2019北東北撮り鉄遠征⑥

前の記事はこちら。 鮫角灯台を後にし、初日最後の撮影に移ります。 やってきたのは、鮫角灯台からほど近い八戸市水産科学館マリエントという施設です。 八戸市の水産業に関する資料などを展示している施設だそうな。 ここの5階には無料開放されている展望台…

鮫角灯台で東北エモーションを撮る!! 2019北東北撮り鉄遠征⑤

前の記事はこちら。 八戸臨海鉄道線での撮影を終えて、再びJR八戸線の撮影を行います。 今回のお目当ては、八戸線を走る観光列車「TOHOKU EMOTION(東北エモーション)」でございます。 こちらの東北エモーション、実は2年前の夏休みに八戸線を乗り鉄したと…