川崎鶴見鉄道録

川崎・鶴見界隈の鉄道に関するブログ

撮り鉄-旅客列車-JR西日本

播但線 電化区間で103系3500番台を撮る! 梅雨の関西撮り鉄遠征⑥

前の記事はこちら。 播但線非電化区間での撮影を終え、お次は南側の電化区間で撮り鉄を行います。 電化区間でのお目当ては、播但線電化区間のローカル輸送に充当される103系3500番台でございます。 まずは、福崎~甘地の市川のほとりにある有名撮影地へ。 4D…

播但線 非電化区間でキハ41形を撮る! 梅雨の関西撮り鉄遠征⑤

前の記事はこちら。 活動2日目、午後の部の舞台は播但線でございます。 播但線は、山陽本線姫路駅と山陰本線和田山駅を結ぶ、全長65.7kmの路線です。 名前の通り播磨地方と但馬地方を繋ぐ路線で、大阪~浜坂・鳥取を結ぶ特急「はまかぜ」の経由ルートとして…

「ハローキティ新幹線」を撮る! 梅雨の関西撮り鉄遠征④

前の記事はこちら。 加古川線での撮り鉄を終えて、次なる撮影地へ移動。 今回は、当ブログ初となる新幹線ネタをお届けします。 そんな記念すべき、初めての新幹線撮影の主題はこちらです。 JR西日本 ホームページより 現在、JR西日本とサンリオの「ハローキ…

加古川線用の103系3550番台を撮る!その2 梅雨の関西撮り鉄遠征③

前の記事はこちら。 前回に引き続き、今回も加古川線沿線で103系3550番台を狙います。 まずは小野町~粟生の有名な?インカーブへ。 1327S 103系 M3編成 このM3編成の運番幕、ほかの編成と違ってなぜか数字部分だけ黒地の白抜き文字になっていますね。 幕が…

加古川線用の103系3550番台を撮る!その1 梅雨の関西撮り鉄遠征②

前の記事はこちら。 今回からは日が変わりまして、2日目の活動の模様をお届けします。 2日目かつ、本遠征最大の舞台となりますのは、兵庫県西部の姫路市・加古川市を中心とした播磨地方であります。 ではなぜ、播磨地方を本遠征のメイン舞台に据えたのかと申…

サントリーカーブでG20サミット時変のSRCを撮る! 梅雨の関西撮り鉄遠征①

先月大阪で「G20サミット」が行われたことは、皆さん覚えておられると思います。 実は私、その期間中に関西地方に出向きまして、今年冬に行った関西遠征で撮り損ねた車両たちを撮り鉄しておりました。 というわけで、今回から「北海道放浪の旅」の連載を一時…

調子踏切でJR京都線の列車を撮る! 関西国鉄型 撮り鉄遠征⑫

前の記事はこちら。 連載企画「関西国鉄型 撮り鉄遠征」も、いよいよ最終回です。 前回に引き続き、関西在住のブログ友氏であります難波オヤジさまさまにご同行いただいての活動となります。 宇治川でウグイス103系を撮影したあとは、個人的に撮りたい車両も…

宇治川橋梁でウグイスの103系を撮る! 関西国鉄型 撮り鉄遠征⑪

前の記事はこちら。 「関西国鉄型 撮り鉄遠征」も今回から最終日へ。 3日目はスペシャルゲストをお招きし、ご同行いただくことに相成りました。 今回のスペシャルゲストは、当ブログと相互読者登録をしておりますブログ友氏「難波オヤジ」さまでございます。…

夕暮れの玉手踏切で117系と105系を撮る! 関西国鉄型 撮り鉄遠征⑩

前の記事はこちら。 2日目最後の撮影地に向かうため、高田駅から和歌山線を南下して、玉手駅で下車しました。 玉手駅から5分ほど東に歩いた場所にある「玉手踏切」が今回の撮影地です。 畑の真ん中にある小さな踏切ですが、ご覧の通り吹きっさらしなので、2…

大和川で地下鉄顔の105系を狙うが・・・ 関西国鉄型 撮り鉄遠征⑨

前の記事はこちら。 桜井駅から15分ほど歩いて、今回の撮影地に到着しました。 やってきたのは、桜井~三輪にある大和川です。 今回はここで「地下鉄顔」の105系を狙います。 105系自体は、前回までの和歌山線でも撮影できますが、和歌山線は昼間だと1時間に…

葛城山バックで日根野117系と105系を狙う! 関西国鉄型 撮り鉄遠征⑧

前の記事はこちら。 高田駅から和歌山線に乗り、一駅隣の大和新庄駅で下車しました。 大和新庄駅から10分ほど高田方面に歩いた場所が、今回の撮影地です。 やってきたのは「葛城山バック」とか「大和新庄ストレート」などと呼ばれている、葛城山を背景に撮影…

さくら夙川でEF200と網干配給を撮る! 関西国鉄型 撮り鉄遠征⑤

前の記事はこちら。 「スマシオ」を後にし、須磨駅から神戸線を上って続いての撮影地へ。 やってきたのは西宮市のさくら夙川駅です。 ここは神戸線の駅撮り撮影地として有名な場所です。 大阪方のホーム端に行くと、すでに15名くらいの同業さんがスタンバイ…

「スマシオ」に初めて行ってみた 関西国鉄型 撮り鉄遠征④

前の記事はこちら。 和田岬線での撮影を終え、続いては山陽筋の貨物列車を撮影するため、兵庫駅から神戸線の下り列車に乗って須磨駅へ移動しました。 須磨駅から下り方面に少し行ったところに、通称「スマシオ」と呼ばれる神戸線屈指の有名撮影地があります…

和田岬線で最後のスカイブルー 103系を撮る! 関西国鉄型 撮り鉄遠征③

前の記事はこちら。 2回に渡って和田岬線についてつらつら書いてきましたが、ここからが今回の遠征の本番です。 「撮り鉄遠征」というお題目のとおり、此度の目的は当然ながら撮り鉄ですので、今回は沿線に繰り出し日本最後のスカイブルー色103系となったR1…

和田岬駅 関西国鉄型 撮り鉄遠征②

前の記事はこちら。 今回は初訪問となる和田岬駅をじっくり探訪したいと思います。 まずは駅舎?を撮影。 ・・・駅舎というかバス停ですね (^_^;) 10年ほど前までは、平屋の駅舎があったそうです。 続いてホームの様子。 和田岬駅は1面1線の端式ホームです。…

魅惑の盲腸線 和田岬線に乗ってみた 関西国鉄型 撮り鉄遠征①

先日まで連載した「師走の出雲遠征」に続きまして、今回からまたも遠征シリーズをお届けします。 今年2月の三連休といえば日本列島に大寒波が襲来し、わが故郷北海道では「陸別町で最低気温-31.8℃を記録」など、身も心も凍るニュースが飛び交っておりました…

宍道湖畔で381系「やくも」を撮る 師走の出雲遠征④

前の記事はこちら。 一畑電車の撮影後は、JRの撮影にスイッチします。 お目当ては、近い将来置き換えが予想される381系特急「やくも」であります。 というわけでやってきたのは、山陰本線の玉造温泉~来待間にある、宍道湖を望む撮影地です。 実はこちらの撮…

ゆうひパーク三隅で迂回貨物を撮る 山陰迂回貨物遠征 3日目①

前の記事はこちら。 2日連続で9081レを追いかける 山陰迂回貨物遠征 2日目④ 2018年9月25日 3日目 山陰迂回貨物遠征もいよいよ最終日を迎えました。 最終日は数ある山陰迂回貨物の撮影地でも1,2を争うほどの超人気スポットから撮影開始です。 やってきたのは…

9080レを追いかける 山陰迂回貨物遠征 2日目②

前の記事はこちら。 吉賀川橋梁で迂回貨物を撮る 山陰迂回貨物遠征 2日目① 9080レを追いかけるため、私も山口線を後にし山陰本線へ向かいます。 しかしながら、2日目は晴れカットが全く期待できないほどの厚い曇り空が広がっておりました・・・。そんなお天…

吉賀川橋梁で迂回貨物を撮る 山陰迂回貨物遠征 2日目①

前の記事はこちら。 9081レを追いかける 山陰迂回貨物遠征 1日目③ 2018年9月24日 2日目 2日目は朝からたっぷりと迂回貨物を撮影します。 益田市内のネットカフェを出発し、まずは昨日もロケハンに訪れた山口線青原~日原間にある吉賀川橋梁で上り列車の撮影…

9081レを追いかける 山陰迂回貨物遠征 1日目③

前の記事はこちら。 オダタギに向かうが・・・ 山陰迂回貨物遠征 1日目② 「オダタギ」を後にし、9081レを追いかけるように島根県内を西へ進みます。 島根県西部には数多くの撮影地が点在しており、今回の迂回貨物列車でもこの辺りで撮影された作品が数多くア…

オダタギに向かうが・・・ 山陰迂回貨物遠征 1日目②

前の記事はこちら。 行くぜ、山陰!! 山陰迂回貨物遠征 1日目① 宍道湖畔で下り貨物を撮影後、追っかけるため私も西へ向かいます。 この日は雲が多少出ていたものの時折青空が広がる天気だったので、小田駅~田儀駅間の日本海バック撮影できる超有名ポイント…

行くぜ、山陰!! 山陰迂回貨物遠征 1日目①

先日の3連休からブログ更新をお休みしておりましたが、実は23日から25日までの3日間、撮り鉄遠征に繰り出しておりました。舞台となるのは鳥取・島根両県の山陰地方遠征の目的はすでにお分かりだと思いますが、現在日本の撮り鉄界で一番の注目列車といえる「…

出張ついでの大阪撮り鉄記録④ 塚本駅にて最後の追い込み

出張ついでの趣味活動もいよいよ終盤戦。 塚本駅に移動し、帰りの新幹線の時間まで駅撮りです。 今度はいつ大阪に来るかもわからないので、来たものはすべて撮影しておきます。 まずは321系 続いて225系 221系非リニューアル車 207系 321系・・・かと思った…

出張ついでの大阪撮り鉄記録② ウグイス色の103系を撮る

福島駅で323系を撮り終えた後は、奈良電車区のウグイス色の103系6両編成を狙うことに。 まずは大和路快速に乗車し、大和路線へ移動します。 百済貨物ターミナルの横を通過し やってきたのは久宝寺駅。 奈良電車区の103系6連は同区所属の201系6連と共用運用が…

出張ついでの大阪撮り鉄記録① 323系を撮る

先日、社用にて大阪へ日帰り出張をしてきました。 仕事は午後からだったので、始発の新幹線で大阪入りし、仕事までの数時間で趣味活動をすることに。 まずは新大阪から東海道線で大阪駅へ。 この開放的なホームに立つと、大阪に来たなと感じます。 ここで大…