川崎鶴見鉄道録

川崎・鶴見界隈の鉄道に関するブログ

撮り鉄-遠征-2023南九州

指宿枕崎線でヨンマルを撮る その2 2023南九州撮り鉄遠征⑨

前の記事はこちら。 前回は薩摩おれんじ鉄道にて貨物列車へと浮気しましたが、午後から指宿枕崎線沿線へと戻りヨンマル撮影を再開します。 てことでやってきたのは薩摩塩屋駅です。 薩摩塩屋駅は1面1線の無人駅です。 歴史的な駅舎や景勝地なども無く、とま…

快晴の西方でパーイチ貨物を撮る 2023南九州撮り鉄遠征⑩

前の記事はこちら。 前回・前々回と、開聞岳の麓でヨンマル撮影に勤しんでおりましたが、今回は指宿枕崎線を離れて別の場所へと移動します。 といっても移動距離は120km、およそ2時間かけてやってきたのはこちら。 薩摩おれんじ鉄道の薩摩大川~西方にある海…

指宿枕崎線でヨンマルを撮る その1 2023南九州撮り鉄遠征⑨

前の記事はこちら。 西大山駅を後にして、今度は沿線に繰り出して開聞岳とヨンマルコラボを狙って撮影をします。 まずやってきたのはこちら。 東開聞駅でございます。 その名の通り、ここは開聞岳の麓にある駅です。 北側の道路から開聞岳と絡めて、駅に停車…

「JR最南端の駅」西大山駅 2023南九州撮り鉄遠征⑧

前の記事はこちら。 ちょっと間が空きましたが、南九州撮り鉄遠征の連載を再開です。 2日目は鹿児島県指宿市からスタートです。 本日の舞台となるのは指宿枕崎線でございます。 指宿枕崎線は鹿児島中央駅から枕崎駅に至る路線で「JR最南の路線」としてもお馴…

吉都線でヨンマルを撮る その3 2023南九州撮り鉄遠征⑦

前の記事はこちら。 すっかり夕方になり、吉都線での撮影もいよいよ終盤戦へ。 まずは前回の日向前田駅からちょっと南下して、高崎新田~東高崎にある高崎川橋梁で都城行きを撮影します。 4926D 高崎川橋梁には並行して道路橋と歩道橋が架かっているのですが…

吉都線でヨンマルを撮る その2 2023南九州撮り鉄遠征⑥

前の記事はこちら。 ランチタイムを終えて、吉都線でヨンマル撮影を再開します。 今回の撮影地としてやってきたのはこちら。 怪しい獣道・・・とはちと大げさですが、車も入れない小道を進んでいきます。 この道の先にあるのは、実は駅でございます。 ここは…

吉都線でヨンマルを撮る その1 2023南九州撮り鉄遠征⑤

前の記事はこちら。 よ JR九州ヨンマル撮影、1日目午後の部は吉都線で撮影をします。 吉都線は肥薩線 吉松駅から日豊本線 都城駅を結ぶ路線ですが、なんでも吉都線はJR九州で最も輸送密度が低い路線だそうな。 そんな吉都線の車両は、午前中に撮影した肥薩線…

肥薩線でヨンマルを撮る その2 2023南九州撮り鉄遠征④

前の記事はこちら。 肥薩線でのヨンマル撮影、続いてやってきたのは嘉例川駅です。 この見るからに立派な木造駅舎は、国の登録有形文化財にもなっています。 1903年に開業した時から使用されているらしく、今年で築121年という超歴史のある駅舎ということに…

肥薩線でヨンマルを撮る その1 2023南九州撮り鉄遠征③

前の記事はこちら。 九州のヨンマル撮影も、ここからが本番でございます。 最初に向かうのは、熊本県の八代駅から鹿児島県の隼人駅を結ぶ肥薩線です。 肥薩線は「日本三大車窓」にも数えられる矢岳越えや、大畑駅のループ線・スイッチバックなど、南九州を代…

桜島とヨンマル・・・? 2023南九州撮り鉄遠征②

前の記事はこちら。 サブメニューの貨物列車撮影を終えて、今回からメインである鹿児島地区のヨンマル撮影を始めます。 鹿児島地区では主に指宿枕崎線と肥薩線で運用されており、本日は肥薩線にて撮影を行うのですが、行きがけに日豊本線のヨンマル運用を撮…

鹿児島で国鉄ガマの貨物列車を撮る 2023南九州撮り鉄遠征①

今回から新しい遠征シリーズを開始いたします。 タイトルは「2023南九州撮り鉄遠征」でございます。 遠征したのはちょうど1年前の2023年5月のことで、舞台は宮崎県南部および鹿児島県を中心とした南九州地方です。 九州地方へは、実は本遠征のさらに1年前に…